【チケプレあり】映画『ワンダー 君は太陽』一般試写会にご招待!

DRESS 全会員対象

本国・アメリカにて公開と同時にスマッシュヒットを記録し、既に全世界での興行収入が300億円を突破した、映画『ワンダー 君は太陽』が、6月15日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他にて全国ロードショー。こちらの一般試写会に5組10名様をご招待します。

開催日時 2018/5/16(水)
18:00
現在の参加者数 50人
申込終了まで ×日
参加費(min) 0円
募集終了

このイベントについて

開催日時 2018年5月16日 18:00
参加費 0円
場所 よみうりホール
住所 東京都千代田区有楽町1-1-1 読売会館7階
参考URL http://wonder-movie.jp/

0円

数量限定:上限無し

抽選チケット
※こちらは抽選のイベントです。
※当選は招待状の発送をもって代えさせていただきます。

申し込み数:25

主人公の生まれつき人と違う顔をもつ少年オーガストこと“オギー”を演じるのは、『ルーム』(15)で一躍世界中から注目を集めた天才子役ジェイコブ・トレンブレイ。本作では中身は普通の男の子でありながら、外見に生まれつきの障がいを抱えるという難しい役どころを演じました。

母親のイザベル役には『プリティ・ウーマン』(90)『エリン・ブロコビッチ』(00)のジュリア・ロバーツ、父親・ネート役には『ミッドナイト・イン・パリ』(12)『マイ・ファニー・レディ』(14)のオーウェン・ウィルソンといった実力派俳優が脇を固めます。

 

■映画「ワンダー 君は太陽」あらすじ

10歳のオギー・プルマン(ジェイコブ・トレンブレイ)は、普通の子には見えない。

遺伝子の疾患で、人とは違う顔で生まれてきたのだ。27回もの手術を受けたせいで、一度も学校へ通わずに自宅学習を続けてきたオギーだが、母親のイザベル(ジュリア・ロバーツ)は夫のネート(オーウェン・ウィルソン)の「まだ早い」という反対を押し切って、オギーを5年生の初日から学校に行かせようと決意する。

夏休みの間に、オギーはイザベルに連れられて、校長先生に会いに行く。先生の名前はトゥシュマン(マンディ・パティンキン)、「おケツ校長だ」と自己紹介されて、少し緊張がほぐれるオギー。だが、「生徒が学校を案内するよ」と言われたオギーは動揺する。

紹介されたのは、ジャック・ウィル(ノア・ジュプ)、ジュリアン(ブライス・カイザー)、シャーロット(エル・マッキノン)の3人。いかにもお金持ちの子のジュリアンはオギーに、「その顔は?」と聞いてきた。オギーは毅然とした態度をとるが、帰宅してからは元気がなかった。だが、イヤならやめてもいいと言いかけるイザベルに、「大丈夫、僕は行きたい」と答えるのだった。

 

■映画「ワンダー 君は太陽」一般試写会に5組10名様をご招待!

『ワンダー 君は太陽』一般試写会

日 時:5月16日(水)18:00開場/18:30開映

※本編:113分

会 場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-1-1 読売会館7階)

※当選は発送をもって代えせていただきます。

DRESS 編集部

DRESS 編集部

現在地:
東京都
出身地:
東京都

Act.DRESSを通じて、みなさまの夢や、ライフプランを実現するためのきっかけ作りや仲間作りをお手伝いいたします。

0円

数量限定:上限無し

抽選チケット
※こちらは抽選のイベントです。
※当選は招待状の発送をもって代えさせていただきます。

申し込み数:25