一流書道家「海老原露巌」の秋の書道ワークショップ

DRESS全会員対象

日常の忙しさから少し離れ、書道を通して「自分自身と向き合う時間」を体感してみませんか?国内外で活躍する一流書道家・墨アーティストの海老原露巌先生に、書道をレクチャーいただきます。

一流書道家「海老原露巌」の秋の書道ワークショップ

開催日時 2018/9/29(土)
13:30
現在の参加者数 3人
申込終了まで 37日
参加費(min) 6,000円

このイベントについて

開催日時 2018年9月29日 13:30
受付時間 13:15
参加費 6,000円
場所 国際文化会館
住所 〒106-0032 東京都港区六本木5-11-16
参考URL http://www.i-house.or.jp/access.html

6,000円

数量限定:7

一流書道家「海老原露巌」の秋の書道ワークショップ

申し込み数:3

残り4

申し込む

大人になってから、「書道」に触れる時間を作ったことはありますか?
子供の頃に学んだお習字とは異なり、茶道、華道、武道と同じように「道」がつく書道は、とても奥深い芸術の世界です。

今回、DRESSでも記事を連載中の書道家・海老原露巌先生による、書道レッスンを開催します。
海老原先生の記事一覧はこちら→https://p-dress.jp/users/3595

■こんな方にオススメです。
・書道を体験してみたい方
・一流書道家のレッスンを受けてみたい方
・静かに一つのことに集中する時間を作りたい方

国内外で書道家・墨アーティストとして活躍される一方、ご自身でも書道教室を主宰されています。
迫力ある書とは裏腹に、優しくわかりやすい指導が好評で、30〜50代の女性を中心に約100名のお弟子さんに支持されています。

今回、海老原先生にレクチャーいただくのは、
智永の関中本千字文 より「天地玄黄」「宇宙洪荒」を予定しております。

※以前DRESS WEB記事でも、千字文について解説しています
https://p-dress.jp/articles/5525


■ワークショップの内容
・書道の歴史についてレクチャー
・書道体験
(参加者一人ひとりに先生直筆のお手本をお渡しします)
・海老原先生による半切パフォーマンス
 

会場は六本木駅・麻布十番駅から近くの「国際文化会館」です。
六本木とは思えない程静かな、自然に囲まれた中で書道を体験することができます。

非日常の特別な体験になること間違いありません。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【ワークショップ概要】
日 時:2018年9月29日(土) 13:30~16:00(開場:13:15)
場 所:国際文化会館
住 所:〒106‐0032東京都港区六本木5-11-16
定 員:7名
参加費:6,000円 ※今回はDRESSだけの特別価格となります。
持ち物:お持ちの硯(すずり)、墨、筆、文鎮、エプロン、雑巾1枚、新聞紙(ご自身で書いた書を持ち帰る用)

※こちらでご用意している物:毛せん、半紙


【講師Profile】
海老原 露巌(えびはら ろげん)

書道家、墨アーティスト、文化庁文化交流使。
1961年栃木県下野市生まれ。4歳より書を学ぶ。作品は在フランス日本大使館、在日本イタリア大使館、中国狭西省歴史博物館、カナダケベック州立文明美術館などに収蔵され、近年はパリ日動画廊、新宿伊勢丹にて展覧会を開催する。国際的な評価も高く、各地で個展を開くほか、映画、舞台作品、TV番組、書籍の題字制作を多数手がけ、国内外各地で書道揮毫パフォーマンスを開催する。
2012年には文化庁文化交流史として任命され、イタリアのローマ大学などにて講義やワークショップを開催し、文化交流を図る。またイギリス、フランス、中国においても同様に各大学などにて文化交流を図る。現在国内では「書巌の曾」を国際文化会館にて主催し後進の指導を行なっている。
 

お申し込みいただく方へ
・先着順となります。お早めのお申し込みをおすすめいたします。
・こちらのページよりお申し込みできない方は、bukatsu@p-dress.jp までご連絡いただけますと幸いです。

お問い合わせ
DRESS部活事務局 bukatsu@p-dress.jp

DRESS 編集部

DRESS 編集部

現在地:
東京都
出身地:
東京都

Act.DRESSを通じて、みなさまの夢や、ライフプランを実現するためのきっかけ作りや仲間作りをお手伝いいたします。

6,000円

数量限定:7

一流書道家「海老原露巌」の秋の書道ワークショップ

申し込み数:3

残り4

申し込む