春の能楽コトハジメー座学で学ぶ「幽玄の世界」と体感する「能」の所作ー

和文化部

伝統芸能の魅力は見るだけじゃない?! DRESS和文化部が伝統芸能の世界を体感して楽しむイベントを開催します。

春の能楽コトハジメー座学で学ぶ「幽玄の世界」と体感する「能」の所作ー

開催日時 2019/3/13(水)
19:00
現在の参加者数 16人
申込終了まで ×日
参加費(min) 3,500円
募集終了

このイベントについて

開催日時 2019年3月13日 19:00
受付時間 18:45
参加費 3,500円
場所 銕仙会能楽研修所(表参道駅から徒歩5分)
住所 〒107-0062 東京都港区南青山4丁目21−29

3,500円

数量限定:20

【3月イベントのみ】参加チケット1名分(ID:HM4636)

申し込み数:10

残り10

7,000円

数量限定:5

【3月イベント・4月公演B席セット】参加チケット1名分(ID:HM4636)

申し込み数:2

残り3

9,000円

数量限定:5

【3月イベント・4月公演S席セット】参加チケット1名分(ID:HM4636)

申し込み数:4

残り1

来年の東京オリンピックに向け、日本の伝統文化に今ふたたび熱い視線が向けられています。

昨年から今年にかけて、パリで「ジャポニズム2018」というフェスティバルが開催されるなど、日本が古くから大切にしてきた文化・芸術は、いまや国内だけでなく、海外からも注目を浴びています。

けれども、伝統芸能はなんだか難しそう……と感じている人がまだまだ多いのも事実。そうした方のために、和文化部ではもっと気軽に伝統芸能を体感していただけるコンテンツをご用意しました。


今回は「能楽」を取り上げ、プロの公演でも使われている本物の能舞台にあがって、能の世界を体験します。

武道にも通ずると言われる能楽の平滑なうごき、謡(うたい)が醸しだす不思議な声のひびき──客席から幽玄な世界を眺めるのも楽しいけれど、やってみたら、伝統芸能を、能楽を、もっと身近に感じるかもしれません。

「そもそも能楽ってなんだっけ?」という方もご安心ください。体験の前に、座学で能楽の世界にご案内します。

講師には、舞台で活躍されているシテ方観世流能楽師・谷本健吾さんをお迎えします。
現役能楽師ならではの視点で、能楽の魅力をレクチャーしていただきます。

【プログラム】
------------------------------------------------
◆第一部:座学「能楽コトハジメ
ー夢幻能と現在能―」

------------------------------------------------
第一部では、能楽師・谷本さんと和文化部部長による初心者の方に向けた能楽を楽しむためのミニ講座をおこないます。

タイトルの「夢幻能」と「現在能」というのは、構成の種類のこと。能は大きく、現在進行形の「現在能」と夢の中のできごととして進行する「夢幻能」の二つに分けることができます。

今回は一曲ずつ例を取り上げて、その構成を見比べ、幅広い能楽の世界を紐解いていきます。

現在能からは、判官びいきの日本人なら誰でも知っている、源義経と弁慶の出会いを題材にした『橋弁慶(はしべんけい)』。

夢幻能からは、「願わくば花のしたにて春死なむその如月の望月(もちづき)のころ」の歌で知られる西行法師を描いた『西行桜(さいぎょうざくら)』を取り上げます。

*こちらの二曲は、4月12日(金)に宝生能楽堂にて開催される、銕仙会4月定期公演でも鑑賞することができます。
(本イベントと4月定期公演がセットになったチケットもご用意しております。セット購入の場合、3月のイベント参加費が割引(1,000円引き)になります。)


------------------------------------------------
◆第二部:体験「声と身体でたのしむ能」
------------------------------------------------
座学で能楽の概要を学んだあとは、谷本さんに教えていただき、実際に能舞台で舞と謡の体験を行います。

能楽は動きが少ないし、言葉もゆっくりだから簡単!……と思ったあなた、実際はどうなのか、ぜひ体験してみてください。

マイクも音響も使わず公演を行う能楽堂はとても音がよく響きます。そんな場所で、普段は出さない大きな声を出したり、体を動かしたりすると、とても気持ちいいですよ。
平日の半ば、仕事でちょっとお疲れの方に、新しいストレス発散としてもオススメです。

※体験に使用する足袋・扇は会場でお貸し出しいたします。

【イベント概要】
日時:2019年3月13日(水)19:00〜21:15(受付開始:18:45)
場所:銕仙会能楽研修所(表参道駅から徒歩5分)
住所:〒107-0062 東京都港区南青山4丁目21−29
定員:20名
参加費:3,500円
その他:激しい動きはしませんが、舞台の上に立つので、動きやすい服装を推奨いたします。

◆今回会場となる銕仙会主催の公演セット券も同時販売します。
[公演詳細]
銕仙会4月定期公演
日時:2019年4月12日(金)18時開演(終演予定:21時頃)
場所:宝生能楽堂(水道橋駅から徒歩5分)
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷1丁目5−9
公演詳細URL:http://www.tessen.org/schedule/regular/2019reg04
上演演目:能『橋弁慶』・狂言『隠狸』・能『西行桜』
*3月イベントとは会場が異なりますので、ご注意ください。
*終演後、谷本健吾さんとのお食事会を開催予定(希望者のみ、実費負担となります)。

銕仙会4月定期公演・S席(定価6,500円)つきチケット:9,000円(定員:5名)
銕仙会4月定期公演・B席(定価4,500円)つきチケット:7,000円(定員:5名)


【講師プロフィール】

シテ方観世流能楽師
故谷本正鉦の孫。八世観世銕之亟(人間国宝)、九世観世銕之丞に師事。銕仙会所属。四歳にて初舞台。これまでに「乱」「石橋」「道成寺」「望月」等を披く。国士舘大学、明星大学にて非常勤講師を勤める。


お申し込みいただく方へ
・先着順となります。お早めのお申し込みをおすすめいたします。
・キャンセルポリシーはヘルプページをご確認ください。
*セットチケットをご購入の場合、3月13日以降は4月定期公演チケット分の返金はご対応致しかねますため、予めご了承ください。
・こちらのページよりお申し込みできない方は、bukatsu@p-dress.jp までご連絡いただけますと幸いです。

お問い合わせ
DRESS部活事務局 bukatsu@p-dress.jp

DRESS 編集部

DRESS 編集部

現在地:
東京都
出身地:
東京都

Act.DRESSを通じて、みなさまの夢や、ライフプランを実現するためのきっかけ作りや仲間作りをお手伝いいたします。

3,500円

数量限定:20

【3月イベントのみ】参加チケット1名分(ID:HM4636)

申し込み数:10

残り10

7,000円

数量限定:5

【3月イベント・4月公演B席セット】参加チケット1名分(ID:HM4636)

申し込み数:2

残り3

9,000円

数量限定:5

【3月イベント・4月公演S席セット】参加チケット1名分(ID:HM4636)

申し込み数:4

残り1